【2022年アツい!】Lステップがおすすめなワケ【これから副業始めたい人は必見】

この記事ではなぜLステップがアツいのかを解説していきます。
この記事次のような方におすすめです。

  • とにかくLステップについて知りたい方
  • 稼げる副業を探している方
  • ビジネスに役立つスキルを身につけたい方

この記事を読むメリットは次の3つです。

  • Lステップの全貌がわかる
  • なぜ今Lステップがアツいのかわかる
  • Lステップの学習方法がわかる

参考までに、この記事を書いている僕の自己紹介をしておきます。

たくみこの記事を書いている人)
僕は自動車部品メーカー勤務のサラリーマン副業ブロガーです。
このブログでは副業に関する様々な情報を紹介しています。
様々といっても、僕がやっていることしか紹介していませんが。笑

Lステップは僕がやっている副業の一つです。
ブログ運営で得たWebマーケティングスキルとLステップは非常に親和性が高く、稼ぐにはもってこいのツールです。

軽く僕のLステップ構築スキルを紹介しておきます。
下記は僕がポートフォリオとして作成した架空の美容サロンのLINEアカウントです。
(LINE公式アカウント:fulfilling life

僕のブログで学んでいただければ、これぐらいの構築スキルは身に付きます。
もっとスキルを伸ばすための有益な情報も発信していくのでどんどん僕のブログで学習していってください!

それでは早速、掘り下げていきましょう!

目次

Lステップとは

Lステップとは”LINE公式アカウント”の「Messaging API」です。
要はLINE公式アカウントの「自動化ツール」です。

APIとは

APIはApplication Programming Interfaceの略です。
単語の意味をそのまま訳すと「アプリとプログラムを繋ぐ」です。
要はあるアプリと外部プログラムをつなぎ連携させて、プログラム通りにアプリを動かすことです。

公式LINEアカウントからよく下記のようなメッセージが届くと思います。

Lステップを活用すると、このメッセージを自動化&最適化してくれます。
さらにLINE公式アカウントにLステップを組み込むことで売り上げの最大化を実現してくれます。

簡単にまとめると、Lステップを導入すれば効率アップ&売り上げアップが一緒にきてくれます。

こんなに素敵なアプリなかなかないですよね。

こんな素敵なLステップで具体的にどんなことができるのか気になりませんか?
Lステップでできることは大きく次の2つです。

  • シナリオステップ配信よる自動配信と最適化されたメッセージ
  • 顧客情報の収集・関連付と分析

それでは一つずつ掘り下げていきましょう!

シナリオステップ配信よる自動配信と最適化されたメッセージ

タイトルを書いたものの「シナリオステップ配信ってなんぞや?」思われる方も多いはず。
そんな方のためにまずはシナリオステップ配信について軽く解説しておきます。

シナリオステップ配信とは?

シナリオステップ配信とは、直訳すると「配信の足取りの筋書き」です。
顧客へ送るメッセージ内容や順番、タイミングの筋書きをあらかじめ決めておいて自動配信することをシナリオステップ配信といいます。

Lステップでは顧客の「友だち登録」を起点に、たくさんのアクションを設定することができるので完全な自動配信が可能となります。

下の画像では「友だち登録直後に3通メッセージを送る」シナリオを作っています。

他にも友だち登録から何日後の何時とか経過時間で配信を設定することもできます。こんな感じで目的に合わせたシナリオを作ることで顧客への配信を完全自動化できます。

Lステップが自動で配信できるのは理解していただけたと思います。
じゃあなんでこれが「最適化されたメッセージにつながるの?」と思いますよね。

Lステップが最適化されたメッセージを送れる理由は次の2つです。

  • 誰に送るかを設定できる
  • 顧客特有の情報を自動的にメッセージへ織り込める

それでは一つずつ掘り下げていきましょう。

誰に送るかを設定できる

Lステップが最適化されたメッセージを遅れるのは、配信条件に「いつ・何を」だけでなく「誰に送るか」まで設定できるからです。

例えば、あなたが美容室のLINEアカウントを友だち登録した男性だととします。そこで美容品をおすすめするメッセージが送られてくるのですが、女性向けの商品ばかり送られてきたらどうですか?

正直、鬱陶しいですよね?
僕なら鬱陶しいので速攻ブロックします。なんなら強い売り込まれ感を感じて、美容室に行かないまであります。

もしLステップを導入していれば、女性向け・男性向けメッセージを分けることができるのです。

先程の例え話でちゃんと男性向けの商品がおすすめされたらどうでしょう。
それは有益な情報だからブロックされませんよね?

このようにLステップでは、いつ・誰に・どんな情報を送るのかを設定できます。
これがLステップで最適化されたメッセージを送ることができる理由の1つ目です。

顧客特有の情報を自動的にメッセージへ織り込める

当然、顧客ごとに個別の情報を持っています。
例えば、「LINEアカウントの名前」なんかは顧客の個別情報ですよね?

あなたがLINE公式アカウントから名前を呼ばれたり、メッセージに好きなものが出てきたりしたらどうですか?
親近感だったり特別感が湧いてきませんか?

参考に僕のLINE公式アカウントを例に見てみましょう。

友だち登録直後に送るメッセージでは、こんな感じで「名前」が入っています。友だち登録した方はぜひメッセージを確認してみて欲しいのですが、あなたの名前になっていませんか?

そう、この「名前」となっている箇所には「ユーザの名前」が代入されるようになっているんです。

このようにLステップでは、「ユーザの個別情報」をメッセージに織り込むことができるんです。この機能を利用すれば、一斉送信メッセージのような機械的なイメージではなく、一人々にメッセージを送っているかのような親近感を抱くメッセージを送ることができます

これがLステップで最適化されたメッセージを送ることができる理由の2つ目です。

顧客情報の収集・関連付と分析

前項ではメッセージを最適化することについて触れました。
ですが、これでは効率化はできても売り上げUPには一歩足りない気がします。

売り上げを上げるには、ユーザ層に合わせた商品やサービスを展開していく必要があります。
顧客に最適な商品やサービスを展開していこうと思ったら、自分の元にはどんなユーザがいるのか知る必要がありますよね?

いちいち来店アンケートを取って手入力していたんじゃ、メッセージが効率化できていてもあまり効果がありません。
でも大丈夫、なんとLステップにはユーザ情報を集める機能が備わっているんです。

最近ちょくちょくこんなアンケートをとるアカウントを見かけませんか?
これはLステップに備わっている「回答フォーム」という機能で、ユーザに反応してもらうことができます。
例えば、上記で答えてもらった情報は下記のようにLステップ上で管理されます。

さらに分析しやすいように「どれだけその属性のユーザがいるのか」という見方もできたりします。

これで自分の元にどんなユーザがいるのか分析することができますね。
こうして商品やサービスをブラッシュアップしていくことで、売り上げを上げることができます。

さらに最適化されたメッセージを送ることも組み合わさって、現ポテンシャルでの最大売り上げを狙うこともできるんです。

なぜ今Lステップがアツいのか

ここまででLステップがどんなものなのか理解してもらえたと思います。
じゃあ何で「今そんなにLステップがアツいの?」という疑問にお答えしていきましょう。

それは、今後LINE公式アカウントが日本において重要な存在になっていくであろうことが推測できるからです。
そこに連携して効果を発揮するLステップも当然重要になっていきます。

これが今Lステップがアツいと言われる背景です。

ではなぜLINE公式アカウント×Lステップがアツいのか?
その理由は次の3つです。

  • 人口の60%を占める圧倒的なユーザ数
  • 脅威のメッセージ到達率
  • 競合の少なさはまさにブルーオーシャン

それでは一つずつ掘り下げていきましょう。

人口の60%を占める圧倒的なユーザ数

みなさん、Amazonのショッピングサイトやスマートホーム製品は利用していますか?
みなさんに限らず、世界中の大勢の人たちがAmazonのサービスを利用しています。
そんな莫大なユーザ数のサービスを擁しているAmazonは、サービスから集まる情報を通してユーザの行動を収集できるのです。
そうして集めた莫大な量の情報からユーザたちの悩みやニーズを読み取って、新たなサービス・商品を展開していきます。

検索エンジン最大手のGoogleも同様に、ユーザの検索履歴やサイト訪問履歴から最適な広告を選択して表示するようにしています。そしてそのユーザの検索履歴やサイト訪問履歴を他社サービスへも展開しユーザビリティに優れたサービスを展開しています、

このように現代のビジネスで売り上げを上げるには「情報量」がものを言います。ですが、最近は個人情報保護の風潮が強くなってきています。

アメリカでも個人情報保護は声高に叫ばれており、AppleやGoogleといったテック系大企業も個人情報保護に大々的に乗り出しています。

ITmedia NEWS
Google、サードパーティーCookie完全廃止に向けてFLoCのテスト開始 Googleが来年予定しているChromeでのサードパーティーcookie完全廃止に向けて、これに代わるプライバシー重視の代替技術「FLoC」のテスト開始を発表した。“他のプロバイダ...
Apple(日本)
プライバシー - 機能 Appleは、あなたの個人情報を安全に保つために内蔵されたテクノロジーを、常に改善し続けています。

大手企業は自前の技術と資本で何とかするでしょう。
でもそこに頼り切っていた国内の中小企業は窮地に立たされていくことは間違いありません。

こんな世の中だからこそ、上手く良質な情報を自分で集めることが重要になってきます。

そこでこれから台頭してくるのがLINEです。

LINEは7900万人ものユーザが利用しており、これは日本の人口の6割りを占めています。
さらにアクティブユーザが8割以上を占めているという、生活に密着したツールとなっています。

これは日本の60%から情報を収集できるということです。
情報を集めるプラットフォームとしてはこの上ないぐらい優良ですよね。

日本でサービスを展開していくなら、LINEで顧客調査を始めるのはとても効率的なことがわかります。

脅威のメッセージ到達率

世の中にはLINE公式アカウント以外にも、メルマガなどユーザへ訴求するツールはたくさんあります。
ですが、その中でもLINE公式アカウントは脅威のメッセージ到達率を誇っています。

ではなぜ脅威の到達率を誇っているのか。
その理由は次の2つです。

  • ユーザの意思で友だち登録している
  • プッシュ通知でユーザへ伝わりやすい

それでは一つずつ掘り下げていきましょう。

ユーザの意思で友だち登録している

ユーザ数の多いLINEですが、友だち登録でさらに濃いユーザに絞ることができます。

その理由はユーザ自身がそのアカウントを友だち登録すると判断していることです。

メルマガなんかは会員登録のときにトラップのように登録させられますよね。

そんなサービスがたくさんあってメールボックスはメルマガで溢れ返ります。そうして溜まっていったメルマガなんて見る人はいなくて、一括で既読をつけて終了です

こんなことでメッセージ到達率が上がるはずありません。

対してLINE公式アカウントを友だち登録するということは、その商品やサービスについて情報を取りたいという積極的な気持ちの現れです。

当然、そのような背景の違いが数字にも表れています。

このような背景がLINE公式アカウントの脅威のメッセージ到達率を実現している理由の1つです。これだけの結果を見せるLINEはこれからのビジネスにおいて欠かせない存在へと変わっていくでしょう。

プッシュ通知でユーザへ配信内容が伝わりやすい

先ほども引き合いに出した「メルマガ」ですが、メールボックスで間違いなく埋もれますよね。受け身な情報どころか、探しているメールも検索しないと見つからない始末です。こんな状態でユーザへお知らせするなんて無理です。

しかし、LINEは違いますよね。
トークルームはアカウントごとに整理されて、新規メッセージのあるトークは上に来たりします。

さらにメッセージアプリとしてインフラ化しているLINEを通知OFFにしている人は少ないです。
しかもロック画面で「誰から届いたか」、「ざっくりの内容」が把握できます。

そんな状況で「興味のあるお知らせ」が届けばタップしちゃいますよね?
これが脅威のメッセージ到達率を実現している理由の一つです。

実際に開封率には5倍もの差が出ています。

出典:https://linestep.jp/lp/01/comparison.html

LINEを活用したマーケティングにはこれだけの強力なメリットがあります。

競合の少なさはまさにブルーオーシャン

これだけの可能性を秘めたLINE公式アカウント×Lステップを企業が放っておくわけありません。
今後、LINEは間違いなくマーケティングのメイン市場となるはずです。

とはいえ、Lステップが表に出てきたのはまだまだ最近です。
その証拠にLINE公式アカウントを見渡してみると、Lステップの普及率はまだまだ少ないです。
(Lステップを使えるようになると、ツール導入していないアカウントが何となくわかる)

このことからまだまだ成長段階の業界ということが分かります。

ここからLステップのようなツールが有用だと広まれば、需要は爆増していくこと間違いなしです。
爆増していく段階では供給側が間違いなく不足するので稼ぎやすいでしょう。

また多少スキルが足りない部分があっても仕事を受けることができて、経験値稼ぎもしやすいはずです。
ぜひスタートダッシュを切って、先行者利益を堪能しましょう!


いかがでしょうか?

ものすごく優秀なプラットフォームであり、いかに競合が少ないかわかっていただけたでしょうか?

こんなにお買い得な副業は1年もすれば簡単に飽和します。
でも飽和し切る前にポジションを獲得してしまえば、以降も容易に稼ぐことができます。
これがいわゆるブランドというものです。

ぜひ充実した副業ライフを送るためにも早速挑戦しましょう!

Lステップで稼ぎたい!どうすればいいの?

ここまででLステップがどんなにアツいジャンルなのか分かりましたよね?
ここからはお待ちかね、Lステップで稼ぐための方法を紹介していきます。

Lステップで稼ぐとなると大きく分けて次の2つになると思います。

  • 独自の商品・コンテンツを販売する
  • 企業やインフルエンサーを相手にLステップを代理構築する

Lステップを学習している人を大別すると大体こんな感じに分かれます。そして、当ブログで学んでいる方の比率は半々ではなくて「企業やインフルエンサーを相手にLステップを代理構築する」というのが大半なのかなと思っています。

そんな初めてLステップに触れる人たちが勉強すると言っても何から始めて良いかわからないのではないでしょうか。

そんな方のために当ブログで「Lステップ構築スキル獲得ロードマップ」として公開しています。
まずはこちらに沿ってスキルを磨いてみてください。

あわせて読みたい
【完全攻略】Lステップ構築スキルを獲得するロードマップ【Lステップ構築代行で稼ごう】 この記事では、Lステップ構築スキル獲得のためのロードマップを紹介していきますこの記事は次のような方に向いています。 Lステップを始めたいけど何から手をつけて良い...

そして、このロードマップでしっかりとスキルが身についたかどうか確認するために僕のプロフィールで紹介しているようなアカウントを作ってみましょう。

これで完璧なアカウントを作り上げることができれば、あなたもLステップ構築者として一人前でしょう。

さらにあなたが実際に仕事を取りに行く段階でもとても役に立つでしょう。なぜなら言葉だけではLステップのメリットが伝わりきらないですし、誤解も多くなってしまいます。
実際に見せることができるLステップアカウントがあれば、顧客に誤解なくしっかりとメリットを伝えることができます。

それでは早速、ロードマップに取り組んでみましょう!

あわせて読みたい
【完全攻略】Lステップ構築スキルを獲得するロードマップ【Lステップ構築代行で稼ごう】 この記事では、Lステップ構築スキル獲得のためのロードマップを紹介していきますこの記事は次のような方に向いています。 Lステップを始めたいけど何から手をつけて良い...

最後に

ここまででLステップについて、大分理解を深めていただけたと思います。

僕自身もまだまだ勉強中の身ですので、身につけたスキルは今後もどんどん公開していきます。
みんなで一緒に稼いで、豊かな生活を気づいていきましょう。

まだまだブルーオーシャンすぐに行動に移せば先行者です。
今すぐにでも挑戦して稼ぎまくりたい!という方はぜひ下記記事を読んでみてください。
先ほども紹介しましたが、間違いなく今ある方法の中で最短ルートです。

あわせて読みたい
【Lステップで稼ぐ】僕がLステップスキルを手に入れるためにしたこと【稼ぐための最短ルートです!】 この記事では、Lステップで稼ぐ最短ルートについて紹介しています。この記事は次のような方へおすすめです。 とにかく最短ルートでLステップで収益を上げたい人Lステッ...

もし、自分にはLステップは向いていないなと思った方は、下記記事でおすすめの副業を紹介していますので一度読んでもらうと自分に合った副業を見つけることができるかも知れません。

あわせて読みたい
【2021年版】サラリーマンにおすすめの副業5選【今アツい、FIREしましょう。】 この記事では、サラリーマン向けの今アツい副業を紹介しています。この記事は次のような方へおすすめです。 今の給料に不満を持っているサラリーマンの方サラリーマンと...

今回はここまでです。
みんなでどんどん稼いで豊かな生活を手に入れましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

人生逃げ切りたい副業サラリーマンブロガーです!
1秒でも早く人生逃げ切るため副業に手を出しまくっています。
手を出しているのは次の4つ。
➡️アフィリエイト
➡️動画編集
➡️Lステップ
➡️プログラミング
知見やノウハウをどんどんと発信するので、ぜひ活用してください!

目次